主人公、俺

一昨日のU13。

初めての公式戦勝利。

 

f:id:sawairist:20181016020853j:image

 

勝つことより大切なことが

たくさんあるこの年代。

 

これから先が大事なんだよ

なんて自分が言っても

選手たちにとっては

目の前の勝利が大切で。

 

自分たちの思いと選手の気持ちが

融合した先にあるのが

感動や衝撃を与えられるゲームだと思います。

 

 

 

多感な年代。

 

なかなか勝てない。

思い通りにいかない。

 

そんな選手たちに試合前に伝えたこと。

 

 

自分を大切に。

自分に価値をつくれよ。

 

こんなニュアンスの話をしました。

 

自分と本気で向き合えば

自然と仲間とも向き合える

そういうものだと思います。

 

 

帰りのバス。

 

f:id:sawairist:20181016022645j:image

 

帰りのバスが一番テンション高い(笑)

 

栄養管理とか色々言われるけど

ひさびさに勝ったんだから

たまにはお菓子食べてもいいよね!

って自由な選手たち(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

苦しさ。理不尽。

がなければ成長しないのか。

 

自分もこれまで

苦しさや理不尽と戦ってきた。

 

そのおかげで

今があるのかもしれない。

 

 

 

 

ただ…

 

楽しさ。自由。

の中では子どもは成長しないのか。

 

そんなことはない。

 

人間らしく

楽しく

好きに

自由に

 

過ごした先で得られるモノ。

 

 

それこそ一生の財産になる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「理不尽に耐えられなければ

    社会に出て苦労するよ」

 

「今苦しい思いをしておけば

    これから先が楽だよ」

 

「伝統だから厳しいルール守れよ」

 

そんなの嘘だ。

大人の勝手だ。

 

自分で考えて行動しよう。

子どもの可能性を勝手に決めるな。

無限の可能性がある子どもたち。

その可能性を大切にしよう。

 

サッカーは人生を豊かにするツール。

 

約80年の人生。

サッカーだけではつまらない。

もっと色んなことにチャレンジしようぜ。

 

 

 

間違いを犯すことも

衝突することも

あっていいじゃないか。

 

 

見守ってあげれば

子どもは自然と前に進んでいく。

 

 

 

 

好きに自由に

「サッカー」も「人生」も

表現できたら

素敵な大人になれるよね。

 

 

 

 

人生の主人公はそれぞれ自分自身。

 

選手たちの物語はまだまだ始まったばかり。

 

良い物語を作り上げろよ!

 

f:id:sawairist:20181016023109j:image 

 

 

そんなこんなで

毎日サッカー楽しいです!

 

®️ist