ただの近況報告

こんばんは。

 

おひさしぶりです。

 

 

「なぜこんな更新が滞っていたか」

と言うと

「それだけ濃い日々を送っているから」

とでも理由づけておきます。

 

 

 

今回は旅について書いてみます。

 

ぼくは来年

『世界一周』

することを決めました。

 

定義は様々ありますが

「出発地と到着地が同じで

太平洋と大西洋を渡っていること」

という世界一周航空券の定義で考えています。

 

予定は

日本🇯🇵

→タイ🇹🇭

カンボジア🇰🇭

→トルコ🇹🇷

→イタリア🇮🇹

→スペイン🇪🇸

→チリ🇨🇱

→ペルー🇵🇪

→カナダ🇨🇦

→日本🇯🇵

 

ってなイメージです。

あくまで予定なので。

これからたくさん変更します。

 

 

 

 

 

「なぜ、世界一周するのか」

 

色んな人に質問されます。

 

 

 

答えは特にないです。

 

なんかビビッときたからです。

 

でも後付けでたくさん理由が出来ました。

・カッコいいから

・無謀なチャレンジをしたいから

・みんなと違っていたいから

・多様な文化に触れたいから

・たくさんの人に会いたいから

・世界史の先生として

・豊かな人間になるため

 

 

理由なんてものは

帰ってきてから考えます。

 

それでいいのだ。

 

したいからする。

 

それでいいんです。

 

 

 

あとは資金問題…

 

かなり厳しいので

クラウドファンディングもどき

みたいなやつを来年くらいからやります。

 

ので、

ご協力していただける方は

よろしくお願いいたします。

 

 

 

ということで旅の話はオワリ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当面の目標について。

「誰かに会いたいと思われる人になる」

これが目標です。

 

自分はいつも

色んな場所に足を運んで

色んな人と繋がっています。

 

そんな毎日です。

 

でも誰かから

「会いたい」

と尋ねられたことはない。

 

 

 

 

 

若いから

とか

忙しいから

とか

そんなん関係なくて

 

「価値ある人間じゃないから」

 

ってなだけです。

 

 

 

だから自分の価値を作るため

《発信》

頑張りたいと思います。

 

自分に価値を生み出すための

自分やチームの発信。

 

今年度中に誰かが自分のもとへ

訪れてくれたら嬉しいな〜〜

 

ってことで皆さん会いましょう。

声かけてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のブログはただの近況報告。

 

これから多方面で発信します。

もちろんこのブログでも。

 

楽しみにしててね。

 

®️ist

ちょうど2年前

こんばんは。

 

ご無沙汰しています。

 

 

 

なぜ更新が滞っていたかと言うと

「教育実習」

とやらに行っていたからです。

 

 

実習も残すところあと1日。

 

 

 

 

と思っていたら

 

明日には自分が監督しているチームの

リーグが開幕します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕がこのチームに

深く関わるようになったのは

ちょうど2年前。

 

 

 

 

右も左もわからず、

サッカーコーチという立場に

少しだけ優越感を抱き、

本当にしょうもなかった

自分をコーチとして迎えて頂きました。

 

 

 

その初戦のこと。

今でも忘れません。

 

 

 

 

相手は強豪チーム。

 

その相手と戦い今まで

勝利したことはなかったそう。

 

 

 

対する私たち。

 

決して強豪というようなチームではなく

上手い選手もいれば初心者もいる。

 

 

 

結果は火を見るよりも明らかです。

 

 

 

 

 

 

 

終わってみれば

 

 

 

 

 

 

 

4-3の勝利。

本当に感動しました。

とても素晴らしい試合でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、グループの残り2試合に敗北。

目標としていた結果には届かず。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分は初戦を終えたとき

このチームにそして自分に

陶酔しました。

 

 

 

 

このチームっておれって

すごいやん。

できるやん。

って。

 

 

 

 

 

 

 

だから負けました。

続けて。しかも大敗。

 

言葉も出ません。

なにも考えられません。

 

反省、後悔、

してもしきれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私たち指導者は

次に生かせます。

 

 

同じ過ちを繰り返さぬように。

同じ轍を踏まぬように。

 

 

 

 

 

ただ、そのときの選手にとって

その1試合は、その1プレーは、

かけがえのないものなのです。

 

 

 

そして自分は目の前にいる選手に

本気で向き合うようになりました。

 

 

 

それまでが本気でなかった

わけではありません。

 

 

 

ただ、

過去が見えるようになりました。

未来が見えるようになりました。

 

 

 

選手たちがどんな思いで

サッカーをしてきたのか。

選手たちがどんな思いで

サッカーと向き合うようになるか。

 

 

 

いま自分がどうすれば

選手はより良い「今」を過ごせるか。

 

 

 

 

 

過去も未来も見えたうえで

考えるようになりました。

 

 

 

 

 

 

そんなことを言っている私ですが

今日後悔に苛まれました。

 

 

 

 

 

 

リーグに向けた

モチベーションビデオを見たとき。

 

 

自問自答しました。

もっとできなかったか?

もっとしてあげられなかったか? 

 

 

 

 

 

あんな経験をしたにも関わらず

今でもこんな思いをする自分が

悲しくもあり腹立たしくもあります。

 

 

 

 

ただ、自負もあります。

こんなことしてきたぞ!

こんなことできるぞ!

 

 

 

 

 

 

あとはやるだけです。

送り出すだけです。

そして信じるだけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あれから2年。

 

 

自分は成長しているのだろうか。

 

 

 

過去の苦しい思いは

今に生かすことで

昇華できるはずだ。

 

 

 

 

過去から逃げず

今と向き合い

未来に生きる。

 

 

 

 

勝つことが良いわけではなく

負けることが悪いわけではない。

 

 

 

それはあくまでひとつの指標。

 

 

 

サッカーを通じて

より良い人生を送れるよう

サッカーを楽しんでくれればよい。

 

 

 

 

 

「サッカーって最高だ!」

って心から叫べる日がくるように。

 

 

 

 

 

また一歩一歩。

 

 

 

あしたは初戦。

 

 

 

新たに踏み出す一歩。

 

 

 

次に繋がる一歩。

 

 

 

今日まで歩いてきた道のりを振り返って

明日は自分のいる場所を確認して

また明後日から歩き出そう。

 

 

みんないつもありがとう!

f:id:sawairist:20180922220318j:image

 

®️ist

 

 

 

 

愛+平和=旅

こんばんは。

 

 

1日に2本書くなんて。

でも書きたいから書きます。

 

 

昨日の感動や興奮が冷めないうちに。

今日書いておきます。

 

 

 

ちなみに第2弾なので

第1弾読んでない方は

よろしければ下の記事も。

 

 

 

 

 

 

昨日行ってきました。

 

「旅祭 2018」

 

アツかった。痺れた。脳みそスパーク。

 

f:id:sawairist:20180902232302j:image

 

 

 

 

時間の流れにそって

少しお話します。

 

 

 

と思ったけど

長くなりそうだから割愛。

 

 

 

 

 

印象に残った話を。

 

 

 

まず第一に挙げるのは

高橋歩さん」のお話。

 

 

高橋歩さんが出るトークライブを

見て回るという信者みたいな楽しみ方。

 

 

 

特に印象に残っているのは

「脳みそスパークの話」

「恋愛の話」

 

 

「脳みそスパークの話」は

どういうことかって簡単に説明すると

 

 

自分の感性を信じて生きろよ。と

自分の鳥肌を信じて生きろよ。と

脳みそスパークしたものに

まっすぐ生きろよ。と

 

 

これって簡単そうで簡単じゃない。

 

 

大人になるにつれて

お金がとか

時間がとか

年齢がとか

いいように理由づけ。

 

 

自分がしたいことから目を背ける。

 

 

でもそんなんじゃなくて。

 

 

やりたいことにまっすぐ進む。

やりたいことをする。

 

 

 

そのために

時間どうする?

お金どうする?

年齢どうする?

 

っていうだけの話。

 

 

 

それを理由に逃げれるうちは

まだそれが本当に好きじゃないのでは?

 

 

 

本当に好きで

脳みそスパークして

居ても立っても居られなくなったら

 

 

動き出すでしょ?勝手に。

 

 

 

覚悟とか責任とか

そんなんじゃなくて。

 

 

 

好きという気持ちが

自分を突き動かす。

 

 

それに自分でストップをかけないで。

 

 

自分の感性を鳥肌を脳みそを

信じてみたら面白いんじゃない?

 

 

そんなお話。

 

 

 

 

 

 

 

次に「恋愛の話」

 

 

 

タイトルに惹かれ

こんなトークライブへ。

 

「恋大学 -人を成長させるのは旅と恋-」

 

 

先ほどの高橋歩さんを先生に迎え

動物写真家の松谷一慶さん

やる気あり美編集長の太田尚樹さん

が生徒として話を聞くというスタイル。

 

 

ほんとに面白かった。

 

 

 

 

 

高橋歩さん曰く

 

 

 

おれは

心の中心に

サヤカ(高橋歩さんの奥さん)に

かっこいい

と思われてえ

ってのがあるから。

 

26歳で結婚したとき

「サヤカ、

   ドラゴンボール

    7個揃ったら

   なにしたい?」

って聞いたら

 

「歩と世界一周したい」

ってサヤカが答えて

 

脳みそスパーク!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなことある…?

それで世界一周する…?

 

スケールでかすぎる…

 

 

 

でも難しいことじゃないなって。

 

 

 

好きな人がしたいことを叶える。

 

 

好きな人が喜んでるのが

好きだから。

 

 

そのためにどうしなきゃいけない?って。

 

 

 

 

世界一周ほどスケールは

大きくなくても。

 

 

相手のためになにかしてあげたい。

そのためにどうする?

 

 

誰でもできること。

 

 

恋愛だけじゃない。

 

 

人と人ってそう繋がってるよね。

 

 

そんなことも思いました。

 

 

 

 

 

 

 

そして帰りの新幹線で

出演者松谷一慶さんの

Twitterを見ていたら

こんなブログが。

 

COLORFUL » 世界と旅とこれからの話。

 

 

アツすぎる……!

 

 

 

 

旅したからわかること。

 

 

 

自分も旅人になろうと

改めて決意を固めました。

 

 

 

 

 

 

最後に。

 

竹原ピストルさんのLIVE。

 

自分との距離は5mほど。

 

45分間。

 

 

 

 

 

はじめて

「歌」

で感動しました。

 

 

 

あの魂。

あの人間味。

 

 

 

魂をすり減らして

歌っている姿が

美しくもあり

怖くもあった。

 

 

 

 

あの感情は

なんだったんだろう。

 

 

 

 

 

この声を聞けただけで

今日来て良かった。

と思えた。

 

 

 

 

 

 

旅祭 2018

本当に幸せな時間でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3日間。

旅とも言えないほどの

小さな旅行。

 

 

 

 

 

だけど

 

こんなにたくさんの

出会いがありました。

 

こんなにたくさんの

感動がありました。

 

こんなにたくさんの

気づきがありました。

 

 

 

 

じゃあ

 

1ヶ月の旅では…

 

海外の旅では…

 

ひとりの旅では…

 

 

 

 

なにが起こるんだろう。

 

なにを感じるんだろう。

 

 

 

夢は希望は

 

膨らみます。

 

 

 

みんなも旅したらどうかな。

 一緒に旅してみよう。

 

 

「旅はどこに行くかじゃない。

   誰と行くかだ」-高橋歩-

 

 

おれと旅しようぜ。

 

 

 

 

 

そして

次は貴方が

 

仲良い友人。

愛する恋人。

大切な家族。

 

を誘ってみよう。

 

 

「旅しない?」

って。

 

そこから世界は広がるよ。

 

 

5億平方キロメートル。

70億人。

 

 

 

 

意味わかんねえくらいデッケエ

地球に生まれた自分達。

 

 

 

 

一人暮らしのアパートで

一人で過ごしてて楽しいか。

 

 

 

 

 

たしかにそれも楽しい!

おれもそういうの好きだよ!

 

 

 

 

 

でもさ

違う世界も楽しいぜ!

知らないだけで面白いぜ!

 

 

 

 

 

 

 

旅をしよう。

世界中に友達を作ろう。

 

 

そしたら友達のいる国を

攻めたりなんかしないよね。

仲良くするよね。

 

 

みんなが世界中に

友達を作ったら

世界中が仲良しに

なるんじゃないかな。

 

 

 

 

世界平和はすぐそこにある!

ほんと人生って楽しいぜ!

 

 

 

My heart is filled

with so much grateful

for your love.

木梨憲武

 

f:id:sawairist:20180902232605j:image

 

 

®️ist

 

 

海と移動と友人と。

おはようございます。

 

 

 

昨夜千葉を出発して

京都に帰ってきました。

 

 

帰省と旅行を兼ねて

3日間で1000km以上の移動。

 

 

身体も心もクタクタだけど

たくさんの人と会えました。

 

 

その出会い1つ1つが

自分を動かすエンジンになってます。

 

 

会ってくれた人ありがとう。

 

 

 

 

 

少し振り返り。

 

 

「ペーパードライバーからの脱却」

を目標にした今回の帰省。

 

 

見事、藤枝までを往復し

目標を達成できました。

 

 

 

 

藤枝では助宗食堂で

受験期の自分を支えてくれた

あんかけスパを食べました。

 

f:id:sawairist:20180902110346j:image

 

 

もちろん美味しいんだけど

助宗食堂に行くのは

2人に会うためというのが

大きい気がして。

 

f:id:sawairist:20180902112034j:image

 

 

帰る場所があるっていうのは

とっても幸せなことだなと感じます。

 

 

 

 

 

 

そして高校時代の相方と合流。

青春18きっぷを使って

一路千葉へ。

 

 

青春18きっぷといえば

 

高校2年生のとき

ノリで前日横浜に行くと決めて

キーパー会で旅したのを思い出す。

 

 

 

千葉までの道すがら。

 

横浜近くで高校時代の

サッカー部の友人と30分談笑。

会うのは高校卒業ぶり。

 

 

関東リーグのトップで

活躍する彼から

プロになるという覚悟を

(勝手に)感じとった。

 

f:id:sawairist:20180902111950j:image

 

 

また生で試合を見て

応援したいな。って素直に思った。

 

 

 

 

 

 

その夜は新宿で。

みんなに集合をかけた。

が、集まったのは2人(笑)

 

 

 

 

みんな忙しいからしょうがない。

会いたかったけど。

 

 

次はもっと時間作って

事前に連絡して行きます!

 

 

 

 

 

その2人と会うのも

正月ぶりで。

 

 

正直なにを話したかは

そんなに覚えてない。

 

けど

居心地の良さっていうのは

高校時代から変わらず。

 

f:id:sawairist:20180902112010j:image

 

 

 

関西にももう少し

高校の友達がいてほしかったな

なんて思った。

 

 

 

深夜に千葉入り。

 

千葉に住む友達が車で迎えに。

家では朝までウイイレして。

 

寝て起きたら

 

次の日の目的地に

到着している予定の

午前10時。

 

 

やべえ!

ってなりながらも

ゆっくり準備して

 

会場まで車で送ってくれた。

 

 

 

彼のホスピタリティには

心から関心する。

 

(ちなみに帰りも駅まで送ってくれた)

 

 

 

今回はここまで。

移動と友人の話。

 

次回、本題について。

 

 

P.S.

 

やっぱり地元の海は良くて。

海を見ると元気が出る!

 

海と太陽のコンビは最強で。

それが夕陽なら尚更だよね。

f:id:sawairist:20180902112235j:image

 

®️ist

 

 

就職について悩める子羊たちへ

こんばんは。

 

 

 

 

ブログを読んで頂いているみなさんは

 

結局どうしたいんですか。

今どうしたいんですか。

 

 

 

大学生にもなり

将来について現実をみて

考えるようになります。

 

 

「お金を稼ぐために有名企業」

「安定した職のために公務員」

「夢を追ってサッカー選手」

 

良いじゃないですか。

どれも魅力があって。

 

否定はしません。

 

 

 

 

 

でもその先になにがあるんですか。

 

お金を稼いだ先に。

安定した職の先に。

サッカー選手の先に。

 

結婚?

贅沢?

趣味?

権力?

誇り?

 

じゃあその先にはなにがあるんですか。

今を生きてますか。

 

 

 

 

 

 

逆算してみません?

人生を。

生きてみません?

今を。

 

 

「時間」と「金」

人生において大切なものです。

 

 

 

時間は平等です。

 

この世で全員に平等なものは

時間しかないんじゃないかな。

 

「時間の使い方」と言い出したら

実質的に平等ではないのかもしれませんが

形式的には平等です。

 

だから時間に差をつけられません。

 

 

 

 

金は不平等です。

 

この世は金のせいで

不平等が生まれます。

ほんとに悪いやつです。

 

金は差をつけられます。

 

だから頑張ります。

金を稼ぐために。

金があればなんとかなるから。

 

だからみんな金を稼ぐため

仕事をします。働きます。

なんとなく。先人のように。

 

 

 

 

ほとんどの人にとって

金を稼ぐことは手段でしかない気がします。

 

 

だから

就職先決められないんです。

(就活してないやつが偉そうにごめんなさい)

 

 

自分のやりたいことは

どこかに閉じ込めてる。

もしくは

どこかに閉じ込められてる。

 

 

そのために

金を稼ぐから

方法なんて

こだわってない。

 

 

だから

「就職とか考えられない〜〜」

「どこがいいんだろう〜〜」

とか言ってるんじゃないですか。

 

 

 

 

 

 

 

 

結局なにがしたいんすか。

今なにがしたいんすか。

 

 

 

ここに向かって

一直線に

突っ走ったらどうですか。

 

 

 

まあよく分かんないと思います。

 

ので、自分ver.発表!

 

人生において大切なもの

「時間」と「金」

と言いました。

 

 

が、自分が1番大切だと思うものは

 

「人」です。

家族です。

友達です。

先輩です。

後輩です。

その他諸々。

 

 

だから自分は

結局人に会いたいんです。

 

今はそれを

サッカーを通じてやりたいんです。

 

だから

サッカーコーチしてます。

 

今の自分は

今やりたいことをめいっぱいやってます。

 

大学卒業後も

しばらくはこんな感じの予定です。

 

 

 

 

いつかは

旅人になりたいです。

カフェの店長したいです。

 

 

 

結局

人に会いたいから。

 

 

 

 

「金を稼いでなんかやろー」

とか

「楽しみのためにしんどいことしよー」

とか

 

そんなんじゃなくて。

 

「やりたいことしよーぜ」

それが

苦しくても

しんどくても

良くね?

「やりたいことだから!!」

 

 

 

 

みなさんどうですか。

やってますか。

今やりたいこと。

 

結局どうなるんですか。

 

あの世へ行く直前のベッドで

「やりたいことやりきったぜ!」

て言おうぜ。

どうせなら。

 

 

 

 

 

最後に。

 

このブログを読んでくれている人は

自分に会ったことのある人でしょう。

 

「人に会う」

というのが究極の目標の自分にとって

そんなあなたもかけがえのない一人です。

ありがとうございます。

いつまでも仲良くしてね!!

 

f:id:sawairist:20180823011125j:image

 

®️ist

来京者

おはようございます。

 

 

一昨日、昨日

高校の友達に

久しぶりに会いました。

 

f:id:sawairist:20180818091436j:image

 

自分が経験していない

「大学サッカー」

という舞台のトップトップで

活躍するチームに所属する

2人からの話は

新しい刺激を与えてくれました。

 

 

やっぱり

出会うって大切だし

話して聞くって大切。

 

見るとか読むより

「パワー」が違う。

 

やっぱり

会わなきゃはじまんねえ!

 

 

 

ということで

関西に来てくれたら

ぜひ一報待ってます。

 

 

自分も関東に出向けてないので

もし訪れたときは

関東組全員と会いたい

 

と勝手に思ってます。

 

 

 

みんなに会えば

高校時代に戻れた

ような気がするんじゃないかって

 

勝手に楽しみにしてます。

 

 

forever young

あの頃の君にあって

forever young

今の君にないものなんてないさ

-竹原ピストル-

 

『Forever Young』

https://youtu.be/eW8iLlREOFQ

f:id:sawairist:20180818091615j:image

自分の生きる人生を愛せ。自分の愛する人生を生きろ。

こんばんは。

 

 

自分は高3の夏で

サッカー選手を引退しました。

 

その当時は

「引退せずに続けたい!」

という思いはあまりなく

 

部活動から解放された喜び

 

が勝っていたように記憶しています。

 

 

たとえ浪人したとしても

たとえずっとBチームだったとしても

部活を続けておけば良かったかな

と思うこともあります。

 

思うこともある程度なので

思わないこともあります。

 

でも

選手権までサッカー続けた

みんなは正直羨ましいです。

 

そんな感情で

11月15日の15時頃

応援席からピッチを見てました。

 

 

 

でも

そんなこと言ってても

しょうがないので勉強しました。

 

そして

大学に入学しました。

サッカー部に入る予定でした。

 

でも

実際に入ることはなかったです。

 

なぜ入らなかったのか。

後付けで理由を探せば

たくさん出てきます。

 

でも

本当にサッカー選手として

もう1度サッカーがしたかったら…

 

サッカー選手として

サッカーを続けてたはずなんです。

 

でも違う道を選んだ。

理由なんてありません。

そのときにそう思ったからです。

 

 

 

 

皆さんが

家庭をもったことを

想像してみて下さい。

 

 

皆さんはパパもしくはママです。

可愛くてしょうがない子供が2人います。

 

さて

朝になりました。

仕事に出かけます。

 

「いってきます」

と言いつつも

帰ってきたときのことを

思いながら家を出ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ

交通事故に遭い

自分は亡くなりました。

 

思い描いたはずの

未来に自分はいません。

 

 

 

 

みたいな感覚です。

大学でサッカーやるつもりだったけど

高校でサッカーが終わってたって。

全然分からんかもしれんけど。

 

 

大学生でサッカーに戻ることを

思いながら一旦引退したけど

気づいたら戻る場所はなくなってた。

 

自分で選んだんですけどね。

 

 

だから

自分史のサッカー選手引退を

「死」

という言葉で表したのです。

 

本当の死のことを考えたら

大変不謹慎かもしれませんが。

 

しかも自分で続けないことを選んだので

本質的には全く違いますが。

 

感覚的に

の話です。

 

 

どういうことかと言うと

自分の引退は

「予期せぬもの」

でした。

 

だから後悔があるんです。

きっと。

 

 

自分の死が

「予期せぬもの」

だったら

 

みんな後悔するでしょ?

 

美味しいご飯食べとけばよかった〜

好きな子に告白すればよかった〜

友達に会っておけばよかった〜

 

でも死んだら後悔できないんですけどね。

なんともならないんですけどね。

 

 

自分はサッカー選手引退しただけなので

後悔はできます。

 

ただ、

なんともならないんですけどね。

 

 

本気で選手復帰のために

活動したらなんとかなるかもしれません。

でも、今はそんな気にはなりません。

 

まあ

走れるうちに走っておこう

とは思います。

 

 

 

 

 

 

総じて何が言いたいか。

 

 

「現役サッカー選手がんばれ!」

 

大学サッカーでは

終わりがほぼ決まってる。

 

4回生になって

プロとか地方のチームの

契約がなかったらサッカー選手引退。

 

大学生にとって引退は

「予期せぬもの」

にはなりにくいはず。

 

だからこそ

後悔のないサッカーライフを。

 

みんなより少し先に

サッカー選手から退いたものより。

 

 

 

 

 

 

そしてもうひとつ

「みんなでサッカーしよう!」

 

現役とか引退とか関係なく!

上手いとか下手とか関係なく!

好きとか嫌いとか関係なく!

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてもうひとつ

「選手を引退しても

    楽しいサッカーライフは待ってるぞ!」

f:id:sawairist:20180811033435j:image

 

最後に声を大にして!

 

『Love the life you live.

    Live the life you love.』

   -Bob Marley-

 

 

®️ist